救命救急講習会に参加しました。

先日、救命救急講習会に参加してきました。土浦消防署の方に来ていただき指導を受けました。

 

主に心肺蘇生法とAEDの使い方を教えて頂きました。

心臓マッサージは、体力がいりますね。かなり疲れました。

 

問題は、実際に傷病者を目の前にしたとき、冷静に対応できるか否かです。以前、救急車を呼ぶ経験をしましたが、パニックになり自分の家の住所を言う事すらできませんでした。自宅の住所なのに頭が真っ白になり出てこないのです。こんな私ですから、生死をさまよっている人を目の前にしたら何もできないでしょう。それでも、「やったことある」と言う自信が自分を動かしてくれるかもしれません。

 

また、機会があったら参加したいと思います。