エアコンを新しくしました。

今年の夏は酷暑と言われる日が多く、治療室のエアコンもフル活動でした。

 

ですが、このエアコン15年前の商品です。昨年まで何の問題もなく動いていたのですが、今年の暑さには太刀打ちできなかったのでしょう。外気温が35度を超えると機能しなくなりました。設定温度を27度にしているのですが、30度から下になりません。

外気温が30度程度であれば、キチンと室内を設定温度まで冷やしてくれます。

壊れた訳ではないけど、能力のキャパシティーオーバーでしょう。

 

そんなわけで、新しいエアコンに買い換えました。パワーもハイテク機能もある品です。(優秀なだけにサイズも大きいです。)

設置翌日、さっそく外気温35度を記録しましたが、治療室内は設定温度通り28度に保たれていました。

9月も残暑が厳しいとの事なので、これで治療室内の環境は心配ありません。

よかった、よかった。